有料老人ホーム 看護師の仕事内容【求人・募集をお探しの方へ】が見つかる情報サイト

東京、大阪といった地域をはじめとして各地域での有料老人ホームの看護師求人・募集を探す際に役立つ看護師人材紹介会社に関する情報も掲載

有料老人ホームでの看護師の医療行為

有料老人ホームでの医療行為は制限されている

有料老人ホームで働くにあたり、果たすべき看護師の役割・仕事内容はやはり知っておきたいもの。

看護師としては、病院では出来た医療行為が全て有料老人ホームで行えることはありません。

なぜ看護師が有料老人ホームに常駐するのか、という事を考えてみると、やはり長く入居されていると入居した当時は比較的健康であった方も、年を経て持病が悪化したりします。

入居者の方の体調が急変したりする可能性もあります。

普段の健康管理も重要ですが、そうした急変時にも即座に対応できる能力を持つのが看護師、と言うことになるからです。

万が一、命に関わるような重篤な状態になった場合、介護スタッフやケアマネージャーでは対処が難しいのが現実です。

即座に提携している病院、主治医に連絡を取れるような事前準備は欠かせません。

有料老人ホームでの医療行為は制限がされています。

医師の指示に従って、医療行為を行う事は許されています。

医療の補助、ということになります。

主治医への確認は重要

有料老人ホームは施設ではなく「在宅」の扱いですから、万が一の際の対処のためにも医師の指示を確認しておくことは重要です。

そういった意味では主治医へは機会を見つけて色々な事を確認しておくことは、看護師として重要な役割といえます。

それにはやはりご利用者の方の体調や普段の生活状態を知っておくことも大切です。

コミュニケーションを取り、最近の状態などは把握しておきたいですね。

介護士には出来ず、看護師だから出来る役割。

また施設上、看護師として病院なら出来ることがあるのに出来ないというジレンマはあると思います。

そうしたことも含めて、転職を検討される事が必要なのではないでしょうか。

多くの看護師さんが使ってる看護師人材紹介会社