有料老人ホーム 看護師の仕事内容【求人・募集をお探しの方へ】が見つかる情報サイト

東京、大阪といった地域をはじめとして各地域での有料老人ホームの看護師求人・募集を探す際に役立つ看護師人材紹介会社に関する情報も掲載

介護スタッフとの人間関係で悩んでいるナースへ

派閥が出来ている有料老人ホームもありますね

有料老人ホームに勤める看護師の悩みとして、「介護スタッフとの人間関係」がありますね。

色々な看護師さんの声を聞いても、介護スタッフとの人間関係で悩んでいる方が多く、深刻な問題に発展していることもありますね。

人間関係の悩みは病院でもあるでしょうし、有料老人ホームに限らず、特養やデイサービスのような介護施設にもあります。

短期単発バイトで健康診断の仕事をしたり、訪問入浴、ツアーナース、イベント救護ナースのような仕事でも、やはり人間関係でストレスを受けることはありますので、有料老人ホームだけではないんですよね。

ただし有料老人ホームの人間関係の深刻さとして、介護スタッフと看護師の溝の深さを感じます。お互いの上下関係だったり、仕事内容の違いや給与の違いだったり、様々な点ですれ違うことが多いのではないでしょうか。

個人的に「あの介護士と性格が合わない」といった悩みもありますが、それ以上に介護スタッフと看護師の共通点の少なさから、全体的に人間関係が悪化している有料老人ホームが多いようです。

その辺りは施設の雰囲気や、他の看護師・介護スタッフの性格もありますので、全ての有料老人ホームの人間関係が悪いわけではありません。しかし介護スタッフと看護師で派閥が出来ていることはありますし、そのような職場は個人の努力ではどうにもならないんですよね。

人間関係が深刻な場合は転職を

私も真っ二つに派閥が出来ている職場で働いていましたが、同じ派閥同士だと仕事中も笑顔で会話するのに、別な派閥の人間に対しては挨拶もしない…という環境でした。

「まるで小学生のようだな…」と思いましたが、大人になっても根本は変わらないのかもしれませんね

しかし派閥がない職場では、性格が合わない相手がいても皆でランチをしたり、お酒を飲んだり出来ますし、就職や転職する前から築かれている人間関係によると思います。

あまりに介護スタッフとの人間関係が悪い有料老人ホームでは、入居者の身体をさすったり、爪切りをするだけで「そんなことは介護士に任せなさい!」と主任看護師が怒鳴ることもあるようです。

そのようなことで一番心の痛みを感じるのは、施設を利用する入居者だと思いますが、やはり個人の努力ではどうしようもないんですよね。

そのため、人間関係のストレスが激しかったり、毎日暗い気持ちで働いている、憂鬱な状態が続いている場合は、思い切って転職を考えてみても良いでしょう。

決して全ての有料老人ホームの人間関係が悪いわけではありませんので、看護師紹介会社の担当者に相談してみて下さい。雰囲気が良好な有料老人ホームの求人案件を紹介してもらえるかもしれませんよ。

多くの看護師さんが使ってる看護師人材紹介会社