有料老人ホーム 看護師の仕事内容【求人・募集をお探しの方へ】が見つかる情報サイト

東京、大阪といった地域をはじめとして各地域での有料老人ホームの看護師求人・募集を探す際に役立つ看護師人材紹介会社に関する情報も掲載

看護師が働く高齢者施設の種類って?

看護師が働ける介護施設について

看護師が働く高齢者施設の種類についてお伝えしますね。

・有料老人ホーム(介護型・住宅型・健康型)
・特別養護老人ホーム
・介護老人保健施設
・デイサービス(デイケア)
・訪問介護施設(訪問入浴)
・高齢者専用賃貸住宅
・サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)
・グループホーム

などがあります。

特に看護師求人を見つけやすいのは有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、デイサービスでしょうか。正社員、アルバイト、パート共に求人募集されていますね。

また、短期単発バイトで探しやすいのは訪問入浴のナース求人ですね。介護スタッフとチームを組んで、入浴介助のサービスを提供する仕事です。看護師は入浴前後のバイタルチェックなどを行います。

サ高住の看護師求人も見られますが、グループホームはあまり募集されていないようです。グループホームの場合、認知症の入居者が利用するケースが多いので、看護師よりも介護士が求められるのかもしれません。

いずれにしても、高齢者施設、介護施設の看護師ニーズは高いですし、日勤のみで働ける施設が多いのも魅力ですね。

給与・年収を優先するなら、夜勤有りの病棟ナース求人の方が良いと思います。1回の夜勤で3万円以上稼げることもありますし、アルバイトでも夜勤専従で働ければ、日勤以上に稼げる可能性がありますね。

しかし病院やクリニックだけでなく、高齢者施設で経験を積みたい、看護師として幅を広げたい方には、老人ホームや老人保健施設、デイサービスなど、上記でご紹介した介護施設へ転職を考えて下さいね。

介護施設に興味がある看護師さんへ

病棟でしか学べないことがあるように、高齢者施設以外で学べないこともあります。特に介護に興味がある看護師さんには、貴重な経験を得られるのではないでしょうか

中には介護職員初任者研修や実務者研修を取得して、長期的に介護施設で働く方もいますし、日本は少子高齢化が進行していますから、今後ますます介護施設のニーズは高くなるはずです。

高齢化が一段落しても少子化がストップする気配は無いですし、自宅介護・在宅介護にシフトチェンジしても、看護師ニーズは伸びていくと予測できますね。

ぜひ高齢者施設でスキルを身に付け、キャリアを重ねてみて下さい。

多くの看護師さんが使ってる看護師人材紹介会社