有料老人ホーム 看護師の仕事内容【求人・募集をお探しの方へ】が見つかる情報サイト

東京、大阪といった地域をはじめとして各地域での有料老人ホームの看護師求人・募集を探す際に役立つ看護師人材紹介会社に関する情報も掲載

有料老人ホームの仕事内容、待遇の差

職場によって仕事内容、待遇が異なります

有料老人ホームは職場により仕事内容・待遇に差がありますね。

民間の有料老人ホームには以下3つのタイプがあります。

・介護付き有料老人ホーム
・住宅型有料老人ホーム
・健康型有料老人ホーム

上記の内、看護師の配置基準が定められているのは『介護付き有料老人ホーム』ですね。

そのためナース求人の多くが介護付有料老人ホームと言えるでしょう。

しかし同じ介護付老人ホームでも、施設によって業務内容や待遇に差が見られますね。

たとえば看護師の役割に入居者の体調管理や服薬管理がありますが、他にも食事介助や入浴介助、排泄介助といった介護業務を行う有料老人ホームもあるんですよね。

中には看護業務と介護業務がはっきり分かれている有料老人ホームもありますし、その辺りは職場によって違いが見られるでしょう。

夜勤やオンコール対応も同様ですね。

有料老人ホームは24時間体制で運営されているため、シフトに夜勤が入ったり、もしくはオンコール待機を交代で行うのが基本です。

しかし中にはオンコールなし、夜勤なしで働ける有料老人ホームもありますし、逆に夜勤が多い有料老人ホームもあります。

急性期病棟のような夜勤ではありませんが、それでも日勤と夜勤を繰り返したくない、以前に2交代制、3交代制の病院で働いて体調を崩してしまった…という方は、まず看護師紹介会社に希望条件を伝えて下さいね。

「夜勤が少ない有料老人ホームで働きたい」

「日勤のみのシフトで働きたい」

という条件もそうですし、前述したように…

「看護業務に集中できる有料老人ホームを希望します」

といった希望も伝えることが出来ますよ。

有料老人ホームの運営母体も様々です

もし夜勤がある有料老人ホームでも、「休憩時間をしっかり確保できて、仮眠できる施設なら働きたい」などの希望もあるかと思いますので、合わせて相談すると良いでしょう。

また、職場によって収入面の差もありますね。

経営母体として社会福祉法人と株式会社がありますが、株式会社は利益を追求していますから、入居者数によって人件費に回せるお金も変わってきます。

要するに、大規模な施設で入居者が多ければ、高収入を得られる可能性が高いということです。

その辺りは有料老人ホームの方針にもよりますが、一般的に法人経営している施設の方が、収入面で恵まれているのではないでしょうか。

毎月の給与以外にボーナスが支給されることもあれば、基本給にプラスして各種手当が付きやすいかもしれません。

職場によって、そのような違いもありますので、まずは看護師求人に関する情報収集を行って下さいね。

看護師紹介会社は無料で利用できますし、有料老人ホームの情報収集もしやすいですよ。

多くの看護師さんが使ってる看護師人材紹介会社