有料老人ホーム 看護師の仕事内容【求人・募集をお探しの方へ】が見つかる情報サイト

東京、大阪といった地域をはじめとして各地域での有料老人ホームの看護師求人・募集を探す際に役立つ看護師人材紹介会社に関する情報も掲載

有料老人ホームのオンコール体制について

老人ホームのオンコール体制とは?

有料老人ホームは24時間体制なので、看護師の仕事内容として夜勤ありのケースもあります。

その場合は夜間に有料老人ホームに待機して仕事を行いますが、夜勤は無いけれども緊急時に対応できるようにオンコール体制を取っている老人ホームもありますね。

オンコール体制の有料老人ホームでは、オンコール手当が付くことが多いです。夜勤手当のように高額ではありせんが、1回につき数千円支給されることがありますね。

ただしオンコールの可能性があるということは自宅待機が基本になりますし、急な呼び出しがかかった時にすぐ出勤しなければなりませんから、精神的には仕事中と同じ状況とも言えます。

休日でも仕事の感覚が続くことが負担になり、有料老人ホームを退職する看護師さんもいるようです。

もちろんオンコールが無い有料老人ホーム求人もありますし、オンコール体制が取られている場合でも、平均的な回数が求人項目に記載されていることが多いので、その辺りを目処に出来るのではないでしょうか。

「オンコール実績は週2回」「月3回」といった表記が見られることが多いですね。

有料老人ホームは利用者が高額な費用を払って入居していますので、その分高いサービス意識と、個別に合わせたホスピタリティが求められます。

そのためオンコールで出勤する場合でも、普段と変わらない態度で仕事に臨む必要がありますね。

オンコールありなしを確認しましょう

有料老人ホームの求人内容も様々ですから、日勤のみもあれば夜勤ありの募集もありますし、正社員として長期勤務を希望している求人もあれば、非常勤・パートの短期単発求人もあります。

東京、埼玉、千葉、横浜などの関東地方、大阪、京都、神戸などの関西地方は有料老人ホームも多く、比較的スムーズに求人も見付かると思いますよ。

その際にオンコール体制についてもしっかり確認して下さいね。

中には求人票にオンコールありと記載されていなくても、入社後にオンコールが多かった、ということもあるようです。

その辺りのトラブルを防ぐためにも、面接時にオンコールについて質問すると良いですし、それ以前に仕事探しの段階でオンコールに関して相談されると良いでしょう。

相談相手としては看護師紹介会社・転職求人サイトのキャリアコンサルタント、アドバイザー、コーディネーターが適任ですよ。

有料老人ホームの看護師求人に詳しいですし、求人票には掲載されていない情報まで教えてもらえることがありますから、ぜひ積極的に相談されてみて下さいね。

多くの看護師さんが使ってる看護師人材紹介会社