有料老人ホーム 看護師の仕事内容【求人・募集をお探しの方へ】が見つかる情報サイト

東京、大阪といった地域をはじめとして各地域での有料老人ホームの看護師求人・募集を探す際に役立つ看護師人材紹介会社に関する情報も掲載

夜勤対応する看護師を配置している老人ホームも多い

有料老人ホームでの夜勤専従看護師

有料老人ホームの中には夜勤専従看護師を募集しているホームもあります。

24時間介護・ケア付きとしてサービスを提供している有料老人ホームでは、夜勤対応する看護師を配置している場合も多いんですね。

その中には夜勤専従看護師として、ダブルワークOKの求人募集をかけている所もあります。

月2回からの勤務OKであったり、週1回の勤務からであったり、勤務回数に関しては施設によって異なりますし、土曜もしくは日曜は固定で夜勤に入って欲しいなど条件がある場合も。

有料老人ホームは新設もまだまだ多いですから、今後も夜勤専従看護師の募集は増える事が予想されます。

ダブルワーク可、有料老人ホームの看護師求人

有料老人ホームでの夜勤専従看護師求人、ダブルワークも可能なものを探す場合には、以下の看護師求人サイトを活用されると便利かと思います。

MCナースネット

ベネッセMCM

どちらも夜勤専従看護師求人が多いですし、有料老人ホームの求人情報も多いです。

ベネッセMCMはグループ企業が有料老人ホームを運営していますから、その分見つけやすいかもしれませんね。

有料老人ホームでの夜勤専従看護師の仕事ってどう?

施設によっては入居されている方々の体調が安定しており、夜間は割と楽、といった場合もあります。(もちろん緊急時の対応、連絡先などはしっかりと把握しておく必要がありますね)

入居者の方達が自立した方や、もし介護が必要であっても日常生活を送ることが出来ている場合には、夜間対応も比較的忙しくないようです。
とはいえ、夜間勤務の看護師は基本的には1名体制が多いですから、経験の浅いナースにとっては大変かもしれません。

病院のような医療行為は行わない有料老人ホームですが、やはり1人で夜勤を行うときの緊張感などは(最初は特に)大きいと思います。

夜勤専従看護師として働く大きなメリットは、やはり高給与ですが、今までのイメージですと病院の夜勤専従の給料よりも安いイメージをお持ちであった看護師さんも多いかもしれません。

しかし、最近では夜勤専従看護師、夜勤バイトであっても日給3万円を超えるような高給与な求人募集も増えてきているように見られます。

東京、横浜、千葉など関東エリアに関しては実際に夜勤専従看護師の求人を調べていると高額給与での掲載を見ることが増えてきています。

もちろん調べるタイミングによってはあまり求人数がない場合もありますから、少しでも働きやすい有料老人ホーム、待遇など条件の良い所へ転職をしたいと言うことであれば、ある程度の期間、余裕を持って転職活動をされる事をおすすめしたいと思います。

実際に転職を検討する際には、胃ろう、じょくそう、吸引等の処置がどれくらいあると予想されるか、他の介護職員の勤務体制、経験度合いなども確認されると良いでしょう。

ダブルワークで夜勤専従看護師として働く場合には、他の勤務も含めてトータルの勤務時間数も関係してきますから、把握しておきたいですね。

多くの看護師さんが使ってる看護師人材紹介会社