有料老人ホーム 看護師の仕事内容【求人・募集をお探しの方へ】が見つかる情報サイト

東京、大阪といった地域をはじめとして各地域での有料老人ホームの看護師求人・募集を探す際に役立つ看護師人材紹介会社に関する情報も掲載

有料老人ホームの種類、求人はどこで探す?

老人ホームによって看護師の役割は変わる

有料老人ホームといっても種類があります。

看護師として有料老人ホームとしても、勤務する老人ホームの形態によって仕事内容も変わってきますし、果たすべき役割も変わります。

こういう仕事をするとは思っていなかった・・・と後から後悔することがないように、まずは有料老人ホームの種類について抑えておいてみてはいかがでしょうか。

有料老人ホームの種類としは、以下に区分することが出来ます。

・介護付有料老人ホーム
・介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)
・住宅型有料老人ホーム
・健康型有料老人ホーム

ここでは介護付有料老人ホームについて解説します。

また、後ほど介護付有料老人ホームの看護師求人を探す際に便利な看護師紹介会社をご紹介したいと思います。

介護付有料老人ホームと看護師の仕事

介護付有料老人ホームとは、原則として65歳以上の方が入居の対象の施設です。

食事をはじめとして、健康管理、掃除、洗濯、入浴、排泄など日常生活を送る上で必要な介護サービスが提供される施設となります。

利用する方も増えており、今後も施設数が増加、それに伴って必要となる看護師も増えると言われています。

認知症の方の入居や、胃ろう、気管切開などのケアが必要な方の入居も多い施設もあり、看護師は入居者の健康管理をはじめ、生活サポートのために重要な役割を果たすことになります。

常駐する介護スタッフによって介護サービスが提供されますが、中には24時間看護などの体制を取っている施設もあります。

看護師として転職するにあたり、転職先としての介護付有料老人ホームがどういった看護体制になっているかは、確認する必要がありますね。

夜勤無しで求人を出している所も多いですから、家庭と仕事を両立したい看護師さんの多くは、そうした夜勤無し看護師求人を希望される事が多いです。

家庭と仕事を両立させやすい職場として、介護付有料老人ホームでの勤務を選ぶ看護師さんは増えています。
介護付有料老人ホームの看護師求人に興味のある方は、以下の看護師紹介会社がサポート力も高く、条件に合わせての職場探しで力になってくれるでしょう。

介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

介護付有料老人ホームには、一般型特定施設入居者生活介護もあります。

こちらは、特定施設入居者生活介護に指定され介護サービスを義務付けられた有料老人ホームのことを指します。

配置基準としては、要介護者3人に対して看護師または介護スタッフを1人以上配置する必要があります。

要支援者10人あたり看護師または介護スタッフを1人以上配置する必要があります。

高齢化社会が進む中、有料老人ホームは今後もまだまだ施設は増えていくでしょう。

看護師の求人ニーズは高い介護業界ですから、好条件での転職も可能な場合があります。

常勤、非常勤・パート、単発バイトなど多様な求人も見られますので、働き方の希望に合わせて職場探しはしやすいのではないでしょうか。

多くの看護師さんが使ってる看護師人材紹介会社